世界に誇れる日本の鍼灸技術

鍼灸というのは今の西洋医学が西洋医学が広まるよりもずっと昔から行われてきました。
その鍼灸治療もとても成熟していて「痛い」「熱い」というのは昔のイメージになっています。
今や「気持ち良い」「温かい」しかも「とても効果がある」。
日本人の持つ「思いやり」が技術になり進化してきました。
自分の体は自分で良くするもの。鍼灸はその手助けをするものです。
一度鍼灸の世界を体感してみませか。

PAGE TOP